ブログトップ

家 ト 花 ト

iwamotono.exblog.jp

カテゴリ:手創り市( 102 )

たて花


f0214600_20345159.jpg


明日 1.20 sun

10:00 → スタート
11:00 → 販売

器に植物を生け
その中から花束をつくり
販売致します

花束の価格
1000円
2000円
3000円
この三種類です。

f0214600_21061134.jpg
大きさはこんな感じ


空間は朝 器を見てから考えます
植物もまだどんな感じになるのかわかりません

その前に大仕事
参加作家さんのブースに植物を飾ります

贅沢過ぎて
胃に穴が空きそうです。

たのしい一日にしましょうね

ふゆの陶器市

大鳥神社でお待ちしております。



by iwamotosanno | 2019-01-19 20:34 | 手創り市

わたしの見たいもの

暮らしていく中で

毎日同じように
教えられたやり方で

料理して
片づけて
働いて

たまに面白くなくなるときがあります
何も考えずやることがつまらない

だれが決めた訳じゃない
誰も見ていないなら
自分の解釈で
やればいいじゃないかって
誰かが残してくれた言葉や所作、順序には
利にかなうものがある

ただ
それを 誰かみたいに
同じようにする必要はなくて
そのひとが理解できるやり方で
つくることが学びであり
意味があり、くらすこと

わたしは同じように出来ない事を
非難する人を小さな頃から軽蔑していました
出来ると思うその傲りはどこから来るのか

何故そう思うのか不思議でした

傷があっても 形がよくて
歪んでいても色がいい
割れてしまっても捨てられない

それをどう使い、生きるのか
それがつくる手に対する尊敬や憧れで
それは自分の品位になり
お金があるとかないとかではなく
誰にでも出来る
生きるたのしみ

それが自分の残すものに伝わったら
わたしは何もいらないと思いました。
多分、伝わっている気がします


ふゆの陶器市
わたしが見たいのは 皆さんの
これがすき
店では売れないけど でもいいと思うもの
少し大人の買い物ですけどね


f0214600_21574616.jpg


見たいのです
見せて 聞かせて






by iwamotosanno | 2019-01-11 20:43 | 手創り市

ふゆの陶器市

手創り市


一月のふゆの陶器市に出展いたします。

何をするのでしょう
何を売るのでしょう

新しい試み

おたのしみにー


f0214600_07454211.jpg





by iwamotosanno | 2019-01-10 07:42 | 手創り市

1000%

で。
かかってこいやと
言われましたので
2000%で倒しにかかりました

やりました。
倒しましたよ
やってやりましたよ
(あ…どうだろう 勘違いかも笑)

でも
彼女がいなかったら
これだけ沢山の方に
よいお年をは云えませんでした。

ありがとう

彼女が作ってくれた注連縄には
しめじが並んでいました
わたしの美しいを素直な心で見てくれる

だいすきです。

写真を撮ってくれる彼は
わたしには無いものをいつも見せてくれました
今日沢山の方が写真を見て
どうしてもつくりたくなっちゃってと

こんなにうれしいことはない

いつのまにかはじまって
3人でつくってきた注連縄

みなさんにたのしんでいただけてうれしいです

時が経てば
いろんな事が変わります
それを哀しむよりは
たのしみたいなと思います

だってそうしてできた注連縄ですから

また何か違うかたちが出来たとき
しれっと ワークショップはじめるかもしれません
その時は でっかいサングラスかけて
MAKIKO IWAMOTO って名前でね

ありがとうございました。

f0214600_01434964.jpg


可愛いね しめじ 彼女の注連縄には整列してたんだ
ふふ
参りました!



by iwamotosanno | 2018-12-17 01:19 | 手創り市

ひとまわり


f0214600_16565542.jpg


手創り市にはじめて出てから干支がひとまわりします
言葉には出来ないくらい感謝しています

つくりたいけれどどうしたらいいかわからなかった
何かやりたいけれど場所もなかった

手創り市は干支がひとまわりしても
出たいと思うすごい場所

全ては人がつくるもの

今そう、思います。

今年最後にワークショップ

注連縄かざりのリース
どんな風にお迎えするか
たのしみにしてください。

師走 十六 日
十時より
ご予約不要
注連縄がなくなり次第終了させていただきます。
わたしが心を込めてひとつひとつお包みいたします。

つくりましょう
来年もじぶんらしく
笑って暮らせるように

正座してお待ちしております


手創り市




by iwamotosanno | 2018-12-10 16:56 | 手創り市

FINAL ~

手創り市で 毎年恒例にしていただいていました
注連縄かざりのリース

FINAL となります。

予約にもしません
最後まで自由につくらせてくださる
手創り市に甘えて
自由にやります!

見に来てくださいね。


f0214600_23382382.jpg



by iwamotosanno | 2018-11-25 23:26 | 手創り市

名前

いわもとまきこ
イワモトマキコ

自分の名前
岩本牧子

漢字が気に入らない。

食事しながら話しているときに
その話になって

MAKIKO IWAMOTO にしたらいいと
四十を過ぎて名前でいじめられた。

ローマ字はもっと嫌だ
しかし、周りに話すと好評で落ち込む
そんな友人たちが好きだから仕方がない

名前をつけるって大変で
肩書とか展示のタイトルとか

長く使うと馴染んでくるけど
歳を重ねると違和感もある
それは当たり前のことだなと感じる

10年前と今では
暮らし方も選ぶものも
少しづつ変わった
世の中も変わる

変わらない癖もあるけれど
それは自分の芯みたいなもので
芯が太くなった分
選び方が変わったんだなと思う。


それで
いいなって、思う。

岩本牧子が
  ↓
いわもとまきこになって
  ↓
岩本牧子に戻り
  ↓
MAKIKO IWAMOTOと成る

来年から漢字に戻して
いつの日にか
ローマ字がしっくりと来るような
老後を迎えたい

そもそも何で平仮名だったの?は置いといて
なんと愛しい平仮名時代と思えるように
つくり続けていけたらいいなと思うんです。



f0214600_04585494.jpg





by iwamotosanno | 2018-11-22 03:59 | 手創り市

いつの間にか

忙しくしていたら
いつの間にか寒くなってた

今 欲しいものはなんですか。
そう 云われると
出てこない
昔は あれもこれも欲しかったのに


先日のこと
父に随分と遅い反抗期だなお前はと
云われました
息子もやっと今、反抗期
親子で反抗期


いいんだ別に
よくないか

f0214600_04142297.jpg





by iwamotosanno | 2018-11-21 03:47 | 手創り市

ここ何日か

水曜日 
東武デパートに会いたい人がいて
はりきって行ったが 次の日からで
あーっと思ったが 本屋巡りしながら 次の仕事考えた
知りたいことだけ調べるって事はなくて
いろんな所に拾えるものがないか見る
ケトルと料理通信が面白くてどちらを買うか迷う。
昼からは電車に乗りながら来年のいろいろを話した。
木曜日はゆっくりとごはんを作り夜の散歩した。
息子は髪を切ってきた。ブロッコリーじゃなくなった。
金曜日は父のところへ行き美味しいポテトサラダを食べながら喧嘩した。
土曜は朝から日曜日の準備をして 生地買いに行って
新しい仕事の物件に。
打ち合わせしてたら愉しくて終電
少しだけ仮眠して 積み込みして ちょっとだけ寝坊したけれどなんとか出発。
日曜日はいろんな人がやってきた。
わたしがいると知り、会いに来てくれる常連さん
ひとりはうれしい話を聞かせてくれた。
トイレに行く度に扉を開けると顔見知りで
なんかごめんなさいとお互い苦笑い
朝一番のお客さまはお豆を愉しそうに振りながら
これくださいっと満面の笑み 
可愛くて仕方ない。
彼女が豆を持ち歩いてくれたお陰で
豆が売り切れる。
商売は愉しい。
くるくる頭のだいすきな人も豆を買ってくれた。
シャカシャカ振りながら吟味
邪魔しながら一緒にお豆で共演
豆を振りながら見てた人々の賑わい 景色は
すごくよかった
みんな商売してた。
愉しそうに笑ったり 人見知ったり
冷やかしたり 真剣だったり。
いろんな人がここにはやってくる。
10年前 緊張しながら
自分がつくるものを並べた。
これ いいですねって 買ってくれた時のこと
忘れない。
ここで出会ったお客さまが
いつの間にか同じように出店しているの見て
感動したり
ひとりで来てた人が会うたびに家族が増えてたり。
わたしのどこがよくて こうしたらいいよと
話してくれる人 一緒になんかしたいねって言ってくれる人 ライバル みんな同じ場所にいる。
いいなやっぱり。
ここにいることがうれしいなと思った。
汗かきながら 作家さんが嫌な思いしないように 一日中よく見て、動いてる10年前から知るスタッフ 父さんと凄いなぁってボソボソ話す
見えない努力や愛情も見えるのは長年ここにいるからかもしれない。
ここ何日か
書き切れないほど
濃くていい日々を過ごしています。
月曜もいい一日でしたが、そのお話は
また今度。


f0214600_04534283.jpg


豆。 人は豆を持つと振りたくなるんだね。


by iwamotosanno | 2018-08-20 23:37 | 手創り市

夜のすき間 

息子も眠り 静かな夜
台所でいろいろしたり
明日の準備もする
いつもはその途中 床でウトウトしていたりする

たまに何もしたくなくて
眠れなくて
ぼぅと動けなくなった後
ものの位置を入れ替える
使いたい器

机の上のいろいろも
そうすると落ち着いて
ちょっとだけ甘いものが食べたくなる


f0214600_02033918.jpg




夜のすき間

毎日そんな気持ちにはならないけど
自分だけ 愉しむ時間



すき間に愉しむ
あれやこれ
日曜日 持っていきます


f0214600_02065151.jpg



少し大人っぽい植物




スパイスとチョコレート 
by iwamotosanno | 2018-02-17 00:59 | 手創り市