ブログトップ

家 ト 花 ト

iwamotono.exblog.jp

時々。ふと。思い出す。

展示やイベントで空間をつくる
来てくださった方に 
一日でなくなっちゃうなんて
心残りには思いませんか?
と云われることがある。
特別意識したこともなかった。
一日だからこれくらいでいいかなとか
壊したくないと悲しくなることも。
今までない。
見に来てくださった方は勿論 
偶然やなんとなく…
そんな風に見たものが誰かの何かに繋がる
これはもう実感で、お金以上の対価。
そこで終いになる。


たくさんの展示やイベントがあって
全てにはいけないけど
車を飛ばして行きたい展示がありました。

灯りだけ        

静岡の足久保にあるSATO
内容を見て 行きたくて

夜 そこには
森の音 温度 人の足音 声 匂い  音楽

そこに 灯り

美しく美味しい 一皿 
みたいなそんな 空間がありました。

その時に
あぁ… みなさんが言ってくださる
心残り 遺り 
わかりました。

だからこそたくさんの胸に遺したい
なくなってしまうから惜しい

たのしくて きれいで おかしい。

すごくよい空間でした。


あの灯り 時々ふと 思い出す



f0214600_09311244.jpg



お話ししてみたかったさいとうさん
同い歳
格好いい 負けられない。


f0214600_09334024.jpg



hase さんと大野さんに撮ってほしくて。
こっそりひっそり灯りの中で
撮ってもらおうと思ったのに
ギャラリーに見られながらの撮影に。ふふ。
未来を思ったふたりの写真は公開しません。
ふたりだけの宝物。



by iwamotosanno | 2018-04-29 09:02 | 日々
<< わたしの 春だからです。 >>