ブログトップ

家 ト 花 ト

iwamotono.exblog.jp

金曜日

ジャガイモを炒めたの
スープ
ハムを焼いて
トーストしたパン
いただいた林檎

息子が髭を剃ってるのを見ると
不思議な気持ちになる。

父は図書館に。

ひとり静かになった部屋で
植物や他の準備をする
これだけ用意して行ってもいつもギリギリ


冷蔵庫にはだいたいとろろが入っていて
蕎麦 温麺 ごはんにかけて食べる
ひとりのごはんはそれでいい。
飽きないか?
飽きない。
余裕があると玉子を足してオムレツにする。
ふわふわとろとろ
お酒呑みたくなる。
ふふ。

足りないものを買い足しに出掛けて
母の病院に寄り
海老と料理酒、少し野菜も買う。
師走は野菜が高い。


遅くまで仕事していたら
父も読んでいた本が面白くて
止まらないらしく起きている


師走はいつも寝不足
めいっぱい仕事して
自分で稼いだお金で年を越す
息子が旨そうにお餅食べてると
しみじみしあわせだと思う。
それでいい。
それがいい。

ふと思う。
今年一年関わった方や
出会えたお客さま
大切なひとが
自分らしいかたちで
温かな気持ちで年を越していたらいいな
来年もやりたいことが出来るといいな
そう思いながら仕事が出来るのは
ほんとうに本当に有り難いこと。


f0214600_04003810.jpg



師走の仕事 
# by iwamotosanno | 2017-12-16 03:38 | 手創り市

木曜日



f0214600_14242279.jpg


こんにちは 達磨です。
わたしには兄弟がおりまして
浜松には弟が。
清水には妹が。
離ればなれではありますが寂しくはありません。
其々が来年よい年になるといいなーと思います。



みなさんの来年もよい年になるといいなー
自分をみかけたら撫でてくれてもいいです。
そっとね。
日曜日 大鳥神社でお待ちしております。


達磨
(本来は親子三体の民芸品です)

師走の仕事 




# by iwamotosanno | 2017-12-14 14:23 | 手創り市

水曜日

火曜日の夜
遅くまでラジオ聞く息子は
水曜は夕飯食べたら寝てしまう。

今晩はお好み焼き

静かな水曜の夜は書き物をする
調べたいこと書き留めて
やりたいことのラフを描く


f0214600_22450640.jpg


今年は糸を使いたくて



師走の仕事 




# by iwamotosanno | 2017-12-13 22:05 | 手創り市

火曜日

いい天気な冬の日は寒い。


父は陽があたたかくなるまで
布団の中で過ごすのだそう
本を読んだり 図面書いたり
茨城で母は台所に立たないから
父が食事を作る
一日寝ている時には布団まで運んでくれるらしい。
陽が暮れるまで作業して
焚き火してご近所のお爺さんの毎回同じ話を笑
聞いてあげるのですって
その一日が目に浮かぶようで
なんとも云えない気持ちになる。

今日は縫い物が捗った

買い物から戻った時の草の匂いにまた
何とも云えない気持ちになる。



f0214600_15473815.jpg




師走の仕事 
# by iwamotosanno | 2017-12-12 15:22 | 手創り市

月曜日

朝起きて湯を沸かし
白湯を呑みながら息子の食事を用意する
ホットドッグ スープ
林檎 みかん

給食当番の白衣にアイロンかけて
提出物に判子押して
送り出す。
いつも月曜日は 騒がしい
慌ただしい

夜は遅くなりそうだったので
カレーを煮てごはんを炊きながら
縫い物をする
父が買ってきた鱈は甘く炊いて冷やしておく

日曜の段取りを話す
額 箱 
それとは別に特別なものを作ってくれたらしい。
愉しみだ。


遅くに帰ってきたら息子は寝ていた。

乾いてきた花のかたちを整えて
場所を移して

明日の朝ごはん考えながら
また少し縫い物をして
寝よう。



f0214600_22581365.jpg


師走の仕事 



# by iwamotosanno | 2017-12-11 22:29 | 手創り市