ブログトップ

家 ト 花 ト

iwamotono.exblog.jp

ありがとうございました。

botanical garden
編む束ねるswag づくり
当日無事満員御礼になりました。

ありがとうございました!

いろんな作品を見られる
いろんなお話が出来る
短くてもはじめましてでも
共にするこの時間
愉しいな

来月よりはじめたい花のこと
小さな旅で見たこと 感じた事
少しづつお知らせしていきますね。

その前に。
さてさてお次は静岡で
トントンカンカン
どうなることやら。


f0214600_11422214.jpg

botanical garden  終



# by iwamotosanno | 2017-04-25 11:31 | 手創り市

botanical garden

いよいよ明日は&SCENE ワークショップです。

ご予約いただきました皆さま
ありがとうございます
お会いできるの愉しみに
お待ちしております。


まだ少しだけお席ご用意あるようです。
是非ご参加ください。


f0214600_02171989.jpg

botanical garden 4.23



# by iwamotosanno | 2017-04-22 02:12 | 手創り市

ハルの終り

毎年桜の時期には
夕飯の後
缶ビールとジュースを買って
ふらふらと散歩するのが
春のたのしみだった。
今年はもう一緒に行ってくれないと悟った時
とてもとても寂しくなった。
反抗期。

お金なくても
忙しくても
ケンカしても

一緒にたくさんいろんなものを見たいって思ってた。
まだまだ時間は沢山あると思ってた。
あっという間に時は過ぎた。


平気だと思ってたのにな
ふふ。

こんな気持ちを残す
記憶があるってうれしいこと。
しあわせなこと。
充分。
ちゃんと見てるけど
ちょっとづつ
ちょっとづつ
離れていかなきゃね



f0214600_11381107.jpg





ハルの終りに植物を束ねる  botanical garden



# by iwamotosanno | 2017-04-15 11:25 | 手創り市

botanical garden



f0214600_14330945.jpg

4.23 





# by iwamotosanno | 2017-04-10 14:29 | 手創り市

文化

この時代には、こんな食文化があり
こんな政治的背景により美術品に価値がつき
好まれた等…学んだ事
自分の生きている今この時も
いつの日か歴史としてまた
日本に残るんだなと思う事があります。

いつの時代も貧しくとも美味しく食べたい
綺麗なものを見たい
人は手を使い工夫して生きてきた。

何かを作っているとき
人はそんな事考えないと思う。
その中にいるから。
けれど、結果
それが隣り合う人、見た人に影響して
波が広がっていく。
そんな風に文化は作られていくんだなと。
小さな雨露が水面に落ち
大きく広がっていくように。

一番最初にワークショップをしたのは
10年くらい前
そのお話をいただいた時に
自分の出来ることを考えました
小さな自分に出来ること
それは自分が未熟ながらに経験してきたことを
嘘なく伝える事でした。
今も変わらないその気持ち
素材、型は時を重ねて変われども
目の前にいる人に伝えたい事があり
今を共に生きている人として
一緒に共感したいという想い。
意味はないかもしれません。
けれど愉しい嬉しい美味しい気持ちいいは
我慢しなくてよいと思うのです。
それを再確認できる場がわたしには
教室だったりワークショップ。

そんな場をつくっていただけること
本当にしあわせだなって思います。

なんかやってみたいな   うれしいです。
わたしにも出来るかな   出来ます。

自分のつくった場所空間で
誰かが笑顔になれる。
そんな胸を張れる仕事って
お母ちゃんとしていいなって思うんです。

なんだか要点がボンヤリしてきましたが笑

新しいお題をいただく度に
苦しくてしあわせな時間を過ごしています。
それを見ていてくれる人
共につくってくれる人を心から尊敬しています。

わたしは云わなくてもわかってが出来ない性分です。
なので恥ずかしい事も
思った時に伝えます。

今恥ずかしくていたたまれません。



f0214600_01003006.jpg


春は植物を束ねる  botanical garden

# by iwamotosanno | 2017-04-05 23:54 | 手創り市