ブログトップ

家 ト 花 ト

iwamotono.exblog.jp

なんでだろ。

息子がバンドを組んで
文化祭で歌うらしい。
どうした息子よ。

目立つことが嫌いなくせに。

なんかあったのかな。笑
成績は普通
囲碁将棋部
科学クラブ

中二の謎…
なぜ歌う。

あと4年で18か。
すごいな。
なんだか最近でっかくて邪魔だし。
よく食べるし。

あと4年したら
すきに生きたらいい。
わたしもすきに生きる。


f0214600_01354765.jpg




# by iwamotosanno | 2017-09-22 01:24

ですよね。



f0214600_22084430.jpg


もう風が空が秋ですもの。


# by iwamotosanno | 2017-09-09 22:07 | 日々

今日はメンチ

朝息子が出掛けて家のことを片付ける
洗い物して
朝シャワー浴びる(生意気)息子の脱いだもの
タオルを干す
床を拭いたり 冷蔵庫を見て買い物に行く
やる事はあるけど 眠りたい。

薄明かりの中 何度も夢をみながら
横になる。

少しの自分の時間
整理して
ぼんやりして

洗濯物畳んでニュース見て
夕飯の仕度する

今夜はメンチと芋だけコロッケ
チーズが入ってるのは当たりだよ。
早く帰って来ないかな
息子の胃袋掴むのは 
揚げたて出来て食べさせる事。笑
出来たらひとつだけ食べさせる。
これ大事。
これだよ。ここだよ。この塩梅。

そんな景色を残したい。
ただそれだけだけど
彼がふとした時に思い出すでしょう。
役に立つかはわかりません。
ただ、踏ん張る力にはなるでしょう。
母はそれくらいしか出来ません。

父さんの顔を持ち働き
不条理を知り
母ちゃんの柔らかさも持ち
強くいたい。
中途半端だよと人は云うかもしれないけど
どっちも持っているのは贅沢だ。

帰って来たからこの辺で。

今日はメンチ


f0214600_19054526.jpg



お客さまが撮ってくれました。
気に入ってます。
父さんと母ちゃんどっちも感じる顔


# by iwamotosanno | 2017-09-07 18:36

花屋

ある町のおかし屋が
3日間だけ花屋になりました。


そこには はじめて見る実や
よくわからない蔓
いい香りのする葉に
野菜が転がり
たくさんの瓶が並んでいました。

なんだかわからないけど
愉しくて
ざわざわする。

枯れているのに美しい
実のついた枝を買い
窓辺にかけました。

次の日の朝
ふと 袋に入ったままのじゃが芋と林檎
机に並べてみました。

それを眺めていたら
お腹が空いた




なんでもない日常を
たのしむこと
おいしい
すでに在る
美しいを知ること

大切な事だと思います。

ありがとうございました。

名前の無い花屋
店主 いわもとまきこ
# by iwamotosanno | 2017-09-05 08:43

九 一

市場は秋の実でいっぱいだった
途中助手席で居眠りしながら
静岡へ
箱根の山のもう、夏ではない秋のはじまり
その景色に興奮した。
富士のお山は帽子をかぶり
山の稜線が美しかった。

甘いにおい 台所の音を聞きながら
植物を置いていく
あれだけ緊張していたのに
いざ!っとなったら無我夢中
あれもしたいこれもしたい

おふたりとおちびちゃん 
話したりそれぞれ作業したり
その中で
こんな感じにしよう
こんな風が丁度よい
つくれることがうれしかった。
誰とでも出来る事じゃないことだから
すごく新鮮で面白い
 
f0214600_19175469.jpg


宝捜しに来てください。


花屋 at chipakoya



# by iwamotosanno | 2017-09-01 18:54