ブログトップ

家 ト 花 ト

iwamotono.exblog.jp

カテゴリ:未分類( 4 )

ずっと

やりたかった 

夜の教室


はじめは教室を待っていてくださった方に
少しづつお知らせしていきます。


夜ですから
お酒が出たり
映画を観ながら
たまにゲストを囲んで愉しいことを



f0214600_22062883.jpg


夜 salon はじめます


by iwamotosanno | 2017-06-22 21:48

本日



手創り市
天候不良のため中止となりました。



f0214600_06125305.jpg



残念です。




by iwamotosanno | 2016-09-19 06:05

長く

働いていた書店を退職することを決め
息子を連れてご挨拶に行きました。

中学の制服を着て来てくれた。
わたしが働いたお金の意味を息子には話してきたから
展示も行商も現場もなるべく見せてきた。
だから本屋も見て欲しかった。

毎日共に働く人は勿論
息子が小さく 必死に働いていたわたしに声を掛け気にかけてくださった方に 息子の成長を見てもらいたくて
皆さんが働いている環境は、必ずどこかに繋がっている
よい職場ならそこに繋がる家族をも育てる場になると
身を持って感じてきた。その事を伝えたくて。

ただただ感謝しかありません。 

仕事途中にも関わらず
缶コ―ヒ―と息子にも好きなもの買いなさいと
小さな休憩室で 胸がいっぱいになるようなお話を聞かせてくれた。
息子は黙って聞いていた。
最後に握手したときに
お母さんの この手が 柔らかくなるように
頑張りなさいと 云われ
頷いた息子

涙が止まりませんでした。
長い時間付き合わせた息子に 大丈夫?と聞いたら
お母さんは幸せだねと云われた

生意気。笑

でも、いつかあなたもそういう場をつくる時が来る
誰かの大切なひとに繋がる場所を。
面白い人 強い人 助けてくれる人
彼がどこになるかはわからないけれど
この実感を味わえるといいなと思います。

働くっていうこと


f0214600_12370093.jpg




お世話になりました。




by iwamotosanno | 2016-08-20 11:58

近くにある

小さな美術館
今日は子どもが入ってもよろしい日

来る度に住みたいと思う(笑)

薄暗い部屋の中から見る景色
外の夏の陽射し
蝉の声

美術館の企画で息子は展示を見て感想と絵を描いている。
人の手でつくられたものを見て
心動き 自分もうずうずする。
子どもも わたしも同じ。

しかし暑いですね。


f0214600_12111174.jpg


育ち過ぎ(笑)



by iwamotosanno | 2014-08-03 11:55